PCMAXとJメールとハッピーメールの3つのパパ活アプリを同時に使うことにしました。
このようなサービス男の人は有料になってて、女の子は無料で使えちゃうのが凄くいいところです。
男の人は料金が必要だから、かなり本気の真面目な方が多いようです。
それと、使うときは本人確認の身分証明証を運営に出す必要がある、これだけでも悪質な利用者がいないのがよく分りました。
本当に女の子にも安心のサービスなんだなって思えちゃって、すぐにでも相手探しの書き込みをやっていく事ができたのです。
『私の未来を応援してくれる方と食事をしたい』と掲示板にメッセージを発信していきました。
LINEは日頃から使っているので、カカオトークをスマホにもインストールをして、出会い系アプリでやりとりをした人とはこのどちらかでやりとりをすればいいようにしておきました。
とても良い条件を出してくれたのが38歳の方で、この人は飲食店を経営していると話てくれました。
セックスなしで食事に付き合ってくれたら2万円のお小遣いを出すという事も言ってくれて、とりあえず待ち合わせをすることになりました。
知らない人と会うのは怖いけれど、エッチしないわけだし繁華街だから、あまり大きな抵抗感を感じることがなかったんです。
待ち合わせした人にレストランに連れて行かれて、そこで食事をご馳走になりながら楽しいお話になりました。
それで、定期的に関係をって言われちゃった時は、心の中でガッツポーズでしたよ。
食事に行くたびに2万円の支払い、月に数回程度の関係と言われたのです。
これだけでも4万円は確実に収入、今の私には大助かりなんです。
無事に定期パパをみつけられて、さらにパパ活は続けていく事にしたのでした。
より多くの副収入があったら、生活が楽になるばかりか遊べることだってできるんですからね。

PCMAXでまずは相手を見つけられたから、次はJメールとかハッピーメールでも見つけようと思いました。